辻川牧子さん お話の会
和のこころ 日本の知恵 「笑門来福~笑顔の国を訪ねる~」

と き 2017年12月24日(日) 10:30~12:30 

講 師 辻川牧子さん 
受講料 設定しません
    お気持ちを恩送りというかたちでお納めください


**********


【笑顔と粋】

江戸時代の終わりから明治時代にかけて日本を訪れた外国人が残した記録には「この国はどこに行っても笑顔があふれている。笑い声がいっぱいだ」と書かれているものが沢山あるそうです。茶屋の娘も農夫も商人も旅人も 子守りをしている子もその子に負んぶされている赤ちゃんも 誰もが笑顔で挨拶を交わしていた笑顔の国。とにかくどこにでも笑いあう景色があったのが江戸時代の日本だったそうです。


そして、江戸時代と言えば浮かぶ「粋」という言葉。着物や髪型などが素敵だとか趣味が良いとかそういう外見のことだけではなく とんでもなく無理なことではなく ちょっと頑張りながら周りのためになることをし続ける生き方そのものも「粋」と言っていたそうです。


江戸時代の暮らしの中には 豊かにしなやかに生きる知恵がちりばめられていてます。何かとせわしい時期ではありますが 新年を迎える備えの時間ともなるのではないでしょうか。

【辻川牧子さんプロフィール】
tsujikawa

東京の下町に生まれ育つ。明治大学出身。江戸の魅力や昔から日本に伝わる知恵の深さ、優しさに惹かれて学び始める。日本各地に伝わる暮らしや先人の生き方を学び いまに活かす「和楽舎」代表。江戸の知恵を楽しく学ぶ「江戸楽校」主宰。東京大神宮研修所公開講座「和のこころを学ぶ」講座担当講師。カウンセラーとして働いた経験に基づきながら 心の持ち方を大切にする視点で 言葉と挨拶・作法・子育て・人間関係・商売繁盛・助け合い・養生法や自然にそう暮らし方など 先人の知恵の数々が 今の世に少しでも活かされることを願いながら 全国各地の神社・寺院・企業・公共団体や学校などで講演を行っている。NHK「視点・論点」、大阪朝日放送「おはようパーソナリティー道上洋三です」などに出演。

【著書】
『ごはん』博進堂
『日本のしきたり 和のこころー歳時記に込められた知恵をたしなみー』KKロングセラーズ
book_nihonnoshikitari
辻川牧子さんのHP
http://www.tsujikawa.net/

お問い合わせ お申し込みは平田寺までお願いします。
tel 0568-48-6806
e-mail yumikoon@gmail.com