タグ:親子遊び

毎月第一月曜日に開催しているわらべうたとやさしいごはんの会。
今月も終わりました。
IMG_1162
日本人が暮らしの中でうたい繋いできわらべうた。
IMG_1175
うたったり絵本を読んだりしながら親子の時間をたっぷり味わって
IMG_1185
美味しいごはんをいただきながら アレコレお喋りする会です。
IMG_1192
今日は、わらべうたの会の卒業生の方がごはん作りを担当して下さいました。
IMG_1189
おしながきは
・黒米入り玄米ご飯
・人参のポタージュ
・大豆と蓮根のハンバーグ照り焼きソース
・あらめとキャベツの粒マスタードマリネ
・白たまり生姜きんぴら
・大根と車麩の中華風煮込み
・ひえとカブのクリームコロッケ
・小豆かぼちゃ
・セロリの塩麴漬け
IMG_1217
美味しかったです。
ご馳走さまでした。

次回のわらべうたとやさしいごはんの会は3月5日(月)に開催します。
準備の都合上3日前までにご予約ください。
予約こちらから→https://coubic.com/heidenji/167640

お問い合わせは平田寺まで
【平田寺】HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 
北名古屋市九之坪宮前6番地1
tel 0568-48-6806
fax   0568-48-5920 
e-mail yumikoon@gmail.com

**********  

blog「平田寺 てらてら通信」 

facebook「平田寺」

instagram「平田寺」

twitter「平田寺」
https://twitter.com/heidenji

facebook「平田寺 こども食堂
facebook「つながるかもすプロジェクト」

coubic「平田寺」←こちらは予約専用

DSCN9453

わらべうたは、人々の暮らしや遊びの中で自然発生的に生まれ、

長い間うたい継がれてきた日本の伝承文化です。
その抑揚やリズムはどこか懐かしく、唄いながら遊ぶことで、
人間関係や親子の仲をいい方向に変えていく力が秘められていると言われています。
周囲の大人が小さなひとへの愛情を表現することは、
大きな喜びを与えると同時に社会化に向けて働きかける活動でもあります。

わらべうたをうたったり、絵本を読んだりしながら親子の時間をゆっくりと楽しんだ後は、
からだにもこころにもやさしいごはんをいただきながら ゆるゆるとお喋りしましょう。

醗酵穀菜料理研究家の古澤久美さんのお弁当が久々に登場します。
古澤久美さんのブログ→「しあわせのひと皿をどうぞ」

こちらもお楽しみに!!


「わらべうたとやさしいごはんの会」
【と き】

2015年9月7日(月) 10:30~13:00
【参加対象】 
子育て中のおかあさんとお子さん 
わらべうたにご興味がある方ならどなたでも
【参加費】   
2,000えん
参加費には古澤久美さんお手製のマクロビ弁当ひとつが含まれています。
お弁当の追加はひとつにつき1,200円にて承ります

9月4日までに「伝助」にて参加表明をお願いします。
お弁当を必要としない場合は当日の参加も受け付けます。
前日当日のキャンセルについてはお弁当代をご負担いただきますことご了承願います。

【お申し込み・お問い合わせ】
   電 話 0568-48-6806(平田寺)
   メール yumikoon@gmail.com
※メールでのお問い合わせの方へ
yumikoon@gmail.com からのメールを受信できるように設定をお願いします。
お返事が届かない場合は お電話にてお問い合わせください。

↑このページのトップヘ