タグ:平田寺

夏休み親子体験型WS
『大地と身体を元気に!親子de楽しく、土づくり、身体づくり』

畑が変わると野菜が変わる。
それは、人の中でも同じこと。
おなかが変われば、ココロと身体も変わる。

土の中で微生物と野菜がしっかり繋がることで、微生物の作り出す生理活性物質が野菜に伝わり、より生命力溢れる野菜が育つ。
今回のWSの講師 吉田俊道さんは、それは人のおなかの中でも同じであることにある日気づかれたといいます。

土ごと発酵させる“菌ちゃん農法”。
その普及に努め、全国を飛び回っている 吉田俊道さんとの親子講座を開催いたします。...
生ゴミを使った土づくりの実習、そして、毎日の食がどれだけ心と身体に直結しているか、そして、その身体づくりに大切なことは何なのか、を親子で知り、日々の生活に取り入れていくきっかけ作りとなるような講座となる予定です。
しっかり実践されると早い方で1週間で体温が上がるなど、変化が現れるそう。
是非、多くのことを持ち帰っていただき、ご自身やご家族のよりよい変化にお役立てください。

日時:2017年7月25日(火) 13:00-16:00

講師:吉田俊道さん(NPO法人〝大地といのちの会〝代表)

場所:大雲山 平田寺 

   ●住所:〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地

    (名鉄犬山線「西春」駅から徒歩8分)

   ●tel:0568-48-6806

参加費:3,800円/1家族

募集人数:20組



<タイムスケジュール>
12:30~受付
13:00~13:50  畑で草と生ごみを使った菌ちゃん土づくり
(場所移動)
14:00~14:50  親子向けの食のお話会(小学低学年向け)
(休憩)
15:00~16:00  親向けの食のお話(子供たちは自由時間)



<持ち物>
・生ごみ(注意事項はメールにてお知らせいたします)
・軍手(必要な方のみ)
・筆記用具


お飲み物は十分にお持ちください!!

お申込みは、申込フォームよりお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7048f49511022

お問い合わせはお電話にて
0568-48-6806(平田寺)

「日本人はなぜ宗教に無関心なのか。正月には神社へ初詣に行き、結婚式を教会のチャペルで挙げ、葬式には僧侶にお経をあげてもらう。欧米人からすればおかしな感覚である。」
「いや、信仰心を盾にしながら戦っている欧米人よりも、はるかに豊かな精神性を持っているのが日本人ではないでしょうか。宗教で喧嘩をしない、善意の押し売りをしない日本人こそ、私は好きです。日本人のそういう精神性は、ひょっとしたら、控えめな佛教の『慈悲の心』の影響があったからこそ育ったのかもしれません。」
「日常生活の中に、佛教や神道の教えが根付いているからこそ、日本人は宗教に無関心だったのではないでしょうか
―――ネルケ無方老師 著『日本人に宗教は要らない』序文より抜粋―――
4230


講 師  ネルケ無方老師(曹洞宗兵庫県安泰寺住職)
日 時  平成29年6月21日(水) 16:30~18「:00
      ※講演後に質疑応答の時間があります。
場 所  平田寺(北名古屋市九之坪宮前6番地)本堂
会 費  おこころざし(ドネーション制)

...
講師プロフィール

1968年3月、ドイツ人牧師を祖父に持つ家庭に
生まれる。キリスト教主義の高校在学時に坐禅
と出会う。将来は日本で禅僧になろうと夢を抱く。
ベルリン自由大学日本学科・哲学科在学中、1990
年より半年間京都大学に留学。
京都府昌林寺や兵庫県安泰寺で修行。1991年に
帰国し、道元についての修士論文を提出。
1993年、安泰寺で出家。臨済宗東福僧堂・曹洞宗
発心寺で修行、大阪城公園でホームレス坐禅を
行う。2002年、安泰寺9世住職に就任。
現在は日本の内外で講演活動や坐禅指導の傍ら、
執筆活動を行っている。

お問い合わせはお電話にて
0568-48-6806(平田寺)

【第一部】幼児親子ふれあい体操
時間 ・・・ 14:00~15:00
対象 ・・・ 2歳~年長とその保護者
内容 ・・・ 家庭で親子で楽しめる運動遊びや親子ヨガ、心が通じ合うマッサージなどを紹介します。
費用 ・・・ 二人一組1,500円 一人追加ごとに500円
定員 ・・・ 10組

【第二部】児童親子ふれあい体操
時間 ・・・ 15:30~16:30
対象 ・・・ 小学1年生~小学6年生
内容 ・・・ 親子でできるかけっこや逆立ち、鉄棒の逆上がりなどの練習方法を紹介します。幼児クラス同様、親子ヨガやマッサージも取り入れたクラスです。
費用 ・・・ 二人一組1,500円 一人追加ごとに500円...
定員 ・・・ 10組

※二部の小学生クラスは子ども同士のペアでも可能です。保護者さんが一緒に動けないという場合はご兄弟やお友達と一緒にご参加ください。

指導員
「運動嫌いをなくす運動指導員」池田仁

http://hadashisensei.hatenablog.com/


お申込みお問い合わせはお電話にてお願いします。
0568-48-6806(平田寺)

facebookのイベントページはこちら→ 「もっと運動が好きになる親子体操教室」

山田征さん おはなし会「自然エネルギーのほんとうのこと」

脱原発には自然エネルギーの普及が不可欠・・・これは多くの人が持っている考えでしょう。

山田征さんは各地の講演会やお話し会で、太陽光でも風力でも、機器の製造から設置、その廃棄に至るまで、自然環境の破壊を含めた様々な問題があることを指摘しています

「良きもの」と捉えられている自然エネルギーの真実を知ることは、いささかショッキングなことかもしれませんが、先ずは「ほんとうのこと」を知ることから。そしてその先にこれからの暮らし方や生き方を考える場となるようにとこのお話し会を企画しました。

2017年6月18日(日)13:30~16:30 (13:00開場)
参加費 おこころざし
   (受付にドネーションボックスを用意します)



【山田 征 やまだ せい】      
 1938年生まれ、東京都三鷹市在住。
 4人の子育てと共に、農家と直接関わりながら
 共同購入グループ「かかしの会」を約20年間。
 地元の学校給食に有機農産物他食材全般を17年間
 にわたり搬入。並行して反原発運動、石垣島白保の
 空港問題、ホームレス支援他、さまざまな活動を
 経て、現在に至る。
 2011年4月から電気料金の一部
として請求されている「太陽光発電促進賦課金」(現在は再生可能エネルギー促進賦課金)に納得できず、月額2円の付加金支払いを拒否していたところ、同10月に電気をとめられ、以後電気なしのローソク生活を続けています。

 著書:「山田さんのひとりNGO-ニライカナイユー通信」
     「ただの主婦にできたこと」 など。

私たちが平田寺で暮らし始めてから丸10年。
春の日本舞踊教室も今年で10年目。
今年は はじめましての3歳児さんから10回目の参加になる高校生まで25人のお嬢さん方が
3月からお稽古を重ねてきました。

発表会当日は きものを着つけていただいて 
キレイにお化粧をしていただいて 練習の成果をみなさまの前で発表しました。
お化粧をしてもらっているときの表情が照れくさそうで誇らしげで 何とも言えません。
IMG_7259
IMG_7274
みんなみんな本当に素敵‼
IMG_6421

IMG_7271
IMG_6310

本番前に 美佳園先生から本日の注意事項。
「分かりましたか?」「はーい」の図
IMG_7283
発表会の前には ご本尊さまにご挨拶のお参りをします。
IMG_7300 - コピー
IMG_7304


そして 本番。
IMG_6670_#3845
IMG_6888_#AAB7
IMG_7211
IMG_6526
IMG_6522
IMG_7193
IMG_7240_#7CB0
IMG_6649

IMG_7520

IMG_7178
IMG_7018
IMG_7025_#370C
IMG_7027_#97BF

IMG_7219_#46B9
IMG_6937_#4B87
IMG_7086
小さいひとたちもお姉さんたちも とても素敵でした。
IMG_7247_#550D


IMG_7092_#DA4E

IMG_6910
IMG_6896
IMG_6916_#1908
IMG_6889
IMG_6914
IMG_7067
IMG_6984
IMG_6530
IMG_6485

IMG_6621

IMG_6612
IMG_7251

IMG_6616
IMG_7287_#5BFA


IMG_6566
IMG_7230_#B6B8

IMG_7252_#9960

IMG_7039

IMG_7297
10周年の記念の会ということで 
ご指導くださった美佳園先生と智奈さんが「びっくりシンフォニー」をご披露くださいました。
IMG_7559
IMG_7548

IMG_7545
IMG_7571

IMG_7586
IMG_7462
「こどもみこし」では 全員で花龍神輿を担いで境内を練り歩きました。
こちらの花龍神輿は 北名古屋市在住の造形絵本作家かつらこさんを中心にして保護者のみなさんが制作した
ものです。
IMG_7528
IMG_7526

IMG_7335_#914A

IMG_7312

IMG_7313
美佳園先生 智奈先生はじめ 五條流の先生方

IMG_7658
IMG_7655
五條流理事の園美先生
IMG_7663


IMG_7421
こうして日本舞踊の教室を続けることができたのも
ご指導くださる先生方 参加してくださるお子さんたちやご協力くださる保護者さん
着付けや髪の毛のセットなどをお手伝いくださる方々
見守ってくださるみなさまのお力添えがあってこそ。
おかげさまで今年も無事発表会を終えることが出来ましたこと心より感謝申し上げます。


facebookページ「平田寺」でお稽古の様子などもご紹介しています。
写真どれも可愛くて選びきれず 枚数多めですが ご覧いただければ嬉しいです。

そして この10年の日本舞踊の発表会の様子を振り返ってみました。
よろしければこちらもどうぞ
第1回 2008年5月11日
第2回 2009年5月10日
第3回 2010年4月11日①    2010年4月11日②  
第4回 2011年4月10日
第5回 2012年4月15日
第6回 2013年5月12日
第7回 2014年5月11日
第8回 2015年5月11日
第9回 2016年5月8日



【日本舞踊五條流について】

◆昭和15年初代五條珠實tamami gojouにより創立された日本舞踊の流派。

◆五條流祖・初代五條珠實師は歌舞伎名優・六代目尾上菊五郎kikugorou onoe師の初めての女弟子で、尾上師の薦めにより日本舞踊・二世花柳寿輔jusuke hanayagi師の下にて修業、昭和15年に独立し流派創立した。

◆五條珠實師は大正初期より始まった新舞踊運動の代表的舞踊家であり、戦後すぐに訪欧使節団を組織し日本文化の紹介につとめるなど生涯を通じて、その活動は日本舞踊史に輝かしい功績を残した。宗家・二世五條珠実、家元・五條詠昇eishou gojouに継ぎ、現在は、三代目五條珠實を中心に活動中

 

【びっくりシンフォニーについて】

20138月 伏見しらかわホールにて 五條流園美の会とセントラル愛知交響楽団とのコラボ公演「オケ日舞披露宴の会」にて初演。ハイドン作曲:交響曲第94番「驚愕」第2楽章(通称:びっくりシンフォニー) にあわせて、五條園美先生振付で、美佳園、智奈が演じました。コミカルで心温まるほほえましい作品です。

 

<五條美佳園プロフィール>

平成26年度 名古屋市民芸術祭特別賞《奨励賞》を受賞。

幼少の頃より、五條珠園・五條園美に師事し、南山大学短期大学部にて「舞踊と文化」の講師を務める師匠・五條園美の助手として、長年に渡り指導に携わる。また、名古屋市内、北名古屋市等にて後進の指導にあたる。特に子どもたちの指導に定評がある。

 

【花龍神輿について】

第二部の「こどもみこし」に登場する華やかなお神輿は 平田寺の鎮守・黒池龍神にちなんで北名古屋市在住の造形絵本作家かつらこさんを中心にして保護者の方々が協力して制作しました。

 

<かつらこプロフィール>

1974年生まれ。名古屋芸術大学洋画科卒業。造形作家として、陶芸、銅版画、お面、ガラス絵など立体作品の制作を続ける。絵本作品に『とさかなぶえ』(BL出版)『狂言えほん かたつむり』(文・内田麟太郎/ポプラ社)などかっぱたろう多数。7月に新刊『じごくにいったかんねどん』(文・常光徹/童心社)出版予定。

 

平田寺では 五條美佳園先生のご指導のもと年間を通じて 日本舞踊のお稽古をしています。現在未就学児から大人の方まで16名がお稽古に通われています。体験や見学は随時受け付けていますので お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

0568-48-6806(平田寺)


↑このページのトップヘ