タグ:十三参り

DSCN9967

平田寺(へいでんじ)では 毎月第2日曜日にお寺を開放して様々な催しをしています。
恩田(おんでん)とは、仏教のことばで恩恵を生みだす源という意味です。
自分を支えてくれているあらゆるもののお陰さまに気づき、感謝し、
恩田から受けた恩恵を、今度は自らが耕し次世代へと手渡していく、
そんなゆるやかな流れを想い描いています。
境内にはお店が並び お堂内では お参りをしたり、ワークショップをしたり、座談会をしたり
色々やっていますが、どなたでも いついらしていただいても結構です。
心温まる場で 共に時をつむぎませんか。
ふらっとご来山 お待ちしています!!
DSCN9485

***************

【4月恩田の集い】2017年4月9日(日)

09:00 
9時の鐘

09:30 
黒池龍神例祭(ご祈祷) 法話


10:00
十三参り

13歳(数え年)になった少年少女が大人への入口に立ったことに感謝し、

これから先の万物の福徳と英知を授かるために、

虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)に参詣する行事です。


10:30-11:30 
伝統楊式太極拳


11:00-14:00
無化調ラーメン選手権
化学調味料を使わずに調理したラーメンを各出場者にご提供いただき 
来場者がそのラーメンを食べ比べ気に入った
ものに投票します。
得票数により優勝者を決定します。

12:00-14:00 
平田寺こども食堂
平田寺こども食堂は子どもだけで入れる無料の食堂です。
地域の方々が中心になって運営しています。


10:00-14:00 
自然と暮らしの市場
持続可能な暮らしを願うひと・コト・モノが並びます。
自然に添ったかたちで育った野菜や穀物、美味しくナチュラルなお菓子、心のこもった小物や道具 環境にやさしいワークショップ、こころとからだが喜ぶケアなど、集う人すべてがあたたかく想いを紡ぐ市場です


お問合せ
tel 0568-48-6806(平田寺)
e-mail yumikoon@gmail.com

十三参りは、旧暦の3月13日に、

13歳(数え年)になった少年少女が大人への入口に立ったことに感謝し、

これから先の万物の福徳と英知を授かるために、

虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)に参詣する行事です。

「知恵詣り」「智恵もらい」ともいわれます。

10256523_711459555584465_58936047500827248_o

十三参り
4月9日(日)10:00 

当日受付9:00から  ご祈祷料3,000円


詳しくは、お問い合わせください。

0568-48-6806(平田寺)

↑このページのトップヘ