タグ:九之坪

地元の自治会主催の「桜まつり」と同日開催の 花まつり寺院巡りスタンプラリーが終わりました。
氏神さま十所をスタートして 同じ小学校区にある曹洞宗寺院4ヶ寺をめぐるスタンプラリー。
IMG_5026
今年も無事終了しました。
お隣の瑞雲寺さん。
こちらの方丈さんと平田寺の方丈は 同安吾(本山での修行中の同級せいのようなもの)

IMG_5030
色々ご縁は繋がっていますね。
不思議なものです。
IMG_5033
IMG_5085
IMG_5036
松元院の方丈さんは 精進料理のご専門。
そのうちに精進料理を教えていただきたいなあ などと思っています。
IMG_5065

IMG_5041
IMG_5071
IMG_5073
細い路地を歩いて 走って
IMG_5075
IMG_5074
IMG_5078
IMG_5091
鑑昌寺さんでは 毎週末坐禅会を開いていらっしゃいます。
IMG_5095
そして ゴールの平田寺
IMG_5100
お寺のあるまち 好きです。


IMG_5189
IMG_5177
桜の見ごろはちょっと先ですが
IMG_5176
今年ものんびりとした時間が流れました。
IMG_5138
IMG_5135

IMG_5127
IMG_5117
IMG_5115
IMG_5112
IMG_5109
日が暮れて明かりが灯った提灯もすてきでした。

facebookのアルバムもどうぞご覧くださいね。

今年も 九之坪自治会主催の桜まつりに合わせて
九之坪にある曹洞宗寺院4ヶ寺が手を携え
はなまつり寺院めぐり(スタンプラリー)を開催します。
DSCN9999
各寺院には お釈迦様のお誕生をお祝いする花御堂が祀られます。
春のひと日 誕生物に甘茶を注ぎながら桜咲く九之坪のまちを散策しましょう。
DSCN0037

●と き
2016年4月1日(土)15:30

●ところ
北名古屋市九之坪 十所社に15:30に集合後
瑞雲寺→松元院→観昌寺→平田寺の順に寺院をめぐります

●内 容
スタート地点(十所社)にて 寺院めぐりカードをお渡しします。
4寺院のスタンプを集め ゴール(平田寺)を目指しましょう。
お住まいの地域 宗旨宗派などにかかわらず どなたでもご自由に参加できます。
未就学児は保護者さんと一緒にご参加ください。
DSCN9961
お問い合わせは 各寺院まで
瑞雲寺 0568-21-0522
松元院 0568-21-2929
観昌寺 0568-48-6515
平田寺 0568-48-6806



参道の桜が綻び
DSCN9775
九之坪の桜並木には 提灯の灯りがともりはじめました。
DSCN9812
今年も 九之坪自治会主催の桜まつりに合わせて
九之坪にある曹洞宗寺院4ヶ寺が手を携え
はなまつり寺院めぐり(スタンプラリー)を開催します。

各寺院には お釈迦様のお誕生をお祝いする花御堂が祀られます。
春のひと日 誕生物に甘茶を注ぎながら 九之坪のまちを散策しましょう。
3b8f2de3.jpg

●と き
2016年4月2日(土)16:00 

●ところ
北名古屋市九之坪 十所社に16:00に集合後
瑞雲寺→松元院→観昌寺→平田寺の順に寺院をめぐります

●内 容
スタート地点(十所社)にて 寺院めぐりカードをお渡しします。
4寺院のスタンプを集め ゴール(平田寺)を目指しましょう。
お住まいの地域 宗旨宗派などにかかわらず どなたでもご自由に参加できます。
未就学児は保護者さんと一緒にご参加ください。

お問い合わせは 各寺院まで
瑞雲寺 0568-21-0522
松元院 0568-21-2929
観昌寺 0568-48-6515
平田寺 0568-48-6806

ブログのお引越しをしてから もうすぐ半年。
これまでは お寺の行事予定やそのご報告を中心に記事をアップしてきましたが
せっかくなので私たちが暮らすまちやお寺に集う方々のことなどもご紹介していこうかと思いたちました。
この土地とお寺に集まる人たちが本当に素敵なので。
そして子育ての何かの参考になればという願いも込めて 
我が家のちょっとした日常もたまに書いていきたいなとおもいます。
と言っても お寺の行事や教室のご案内&ご報告もままならない現状なので
沢山の記事は書けないとおもいますが、
お付き合いいただければ嬉しいです。

ということで 今日はウチの4人のこどもたちがお世話になっている(3人はもう卒業しましたが)
小学校での
読み聞かせのことを少し。

昨日は 読み聞かせグループ「かもかも」の活動日でした。
1年生から3年生までの各クラスで 朝読書の時間に絵本の読み聞かせが始まったのが昨年度。
毎回 心の動きがわかるほど ぐーっと絵本の世界に入ってくるこどもたちを前に
その反応や変化に読み手の私の方があたたかな気持ちをもらっています。
読み聞かせをさせていただいていること 本当に幸せなことです。
DSCN9912
「読み聞かせは、子どもたちが絵本・おはなしの楽しさに出会うための手助け。
だから 読み聞かせをするひとは 子どもと本を繋ぐ人。」
私に絵本とわらべうた むかしばなしの魅力を伝えてくださった
元司書の山口陽子さんにそんなお話を伺いました。
本当にそうだなあ そうありたいなあとおもいます。

そういえば いつの間にか夜寝る前の読み聞かせをしなくなってしまいましたが
我が家では長男が中学1年生になるまで 毎晩読み聞かせをしてきました。
眠たくて眠たくて 半分眠りながら絵本を読んでいた日々が懐かしいです。




一緒に活動しているかもかものメンバーのみなさん。
誰かのために思いを持って何かをしている人の和ってとても心地いいです。
これからもよろしくお願いいたします。
DSCN9919

 
*******************************

以下山口さんの研修会メモ

【読むときに気をつけたいこと】
・ウケは狙わない
・勝手に文章を変えたり 注釈をつけたりしない
・読み手は役者ではない
・読み終わったあと 子どもたちの心の中に生まれているおもいを大切にする。
・感想を聞いたりせず そっとしておく
・自己満足や 義務感で読まない
・子どもが絵本の世界を旅する心に寄り添う

【選書について】
・絵がお話を語っていること
・絵本の絵は 正確で美しく生命力のある絵であること
・こどもが満足できる結末であること
・美しい日本語でかかれていること
・読み手が楽しめること
・ロングセラー本を読んで選ぶ目を養うこと


↑このページのトップヘ