カテゴリ:お寺の年間行事 > 初観音大祭

年初めのお寺の行事の締めくくりでもある
初観音大祭が終わりました。
寒波の到来で前日から雪が降ったりやんだり。
当日の朝には境内はすっかり雪化粧をしてご参詣の方々をお迎えする準備も完了。
IMG_2732IMG_2734
普段は観音堂にお祀りしている西国三十三観音様を本堂の須弥壇周りにお移しし
IMG_2741
間近でお参りしていただきました。
IMG_2758
午前午後2回のご祈祷では 同教区の観昌寺さま 松元院さまにご随喜いただき
お参り後の 福引や餅つきなども例年通り。
IMG_2792
蓮華の会のみなさまにご奉納いただいた手描きの散華も 浄道場の儀式に撒かせていただきました。
IMG_2816

今年の初観音大祭でも 多くの方々のお力添えをいただきました。
IMG_2825
お寺の総代さん 年番さん そして地域のお母さん方 
毎月第2日曜日の「自然と暮らしの市場」を運営してくださっているつむぎてのみなさん
大きな行事の日は お寺が沢山の方々に支えていただいていることを実感する日でもあります。
IMG_2749
IMG_2832
ご参詣下さったみなさま お手伝い下さったみなさまありがとうございます。
も無事新年行事を終えられたことに感謝して 今年も1年よろしくお願いいたします。





初観音大祭 いよいよ本日となりました。
今年も蓮華の会のみなさまが一枚一枚心を込めて描いて下さった手描きの散華をご奉納いただきました。
こちらもお楽しみに。
IMG_2691
IMG_2717
空模様が気になりますが お気をつけてご来山ください。


【初観音大祭】

2017年1月15日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが 
薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
あたたかい豚汁も準備します。
そちらもご一緒に楽しみましょう。


お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

2017年1月15日(日)は初観音大祭です。
10911395_765155826892806_7813266063346967896_o
平田寺でお祀りしている西国三十三観音は、
江戸時代に、江戸で大火が続いた折、この地域の方々が、
日々の暮らしの無事を祈り、様々な願いを込めてご寄進くださったものです。

昭和時代に補修をした際にも、多くの方々のご喜捨をいただたいます。
長い間、この地を守ってくださっている大切な観音さまです。
10914751_765156343559421_7660243346023989716_o
三十三体の観音さまは、それぞれ違うお顔・違う表情をされています。
普段は観音堂にお祀りしていますが、
大祭当日は、三十三観音様を本堂の須弥壇の周囲にお移しし、
間近でご参詣いただけるようにお祀りします。
年の初めに、祈願成就のお参りされてはいかがでしょう。

お参りの前に行う浄道場の儀式のときに散華を撒くお役をお手伝いくださる方も募集しています。
詳しくはお問合せください。
10924608_765156113559444_2450582101218584221_o

【初観音大祭】

2017年1月15日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には恒例の餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが 
薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
一緒にお餅つきも楽しみましょう。
お揃いでお参りください。

お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

年の初めの観音様の大祭が終わりました。
法要は 蓮華の会のみなさまが一枚一枚心を込めて描いてくださった
手描きの散華を撒く浄道場の儀式から。
ご随喜くださったのは観昌寺の方丈様。
DSCN9867
DSCN9754

午前と午後に行われたご祈祷の間には 境内で餅つきも行いました。
今年は 毎月第2日曜日に「自然と暮らしの市場」の運営をしてくださっている
つむぎてのみなさんが 準備から後片付けまでさくっと楽しくご協力くださいました。
小さなひとたちから 大きな方々まで和気あいあい。
平田寺らしい一日となりました。
つきあがったお餅も 豚汁も本当に美味しかったです。
DSCN9822
DSCN9806

昨年10月の黒池龍神大祭で
北名古屋市在住の造形絵本
作家かつらこさんが
「命のうろこWS」で 未来を生きるこどもたちと共に描いてくださった龍
の幟も初披露しました。
今後第
2日曜日の「恩田の集い」の日に掲揚させていただきます
DSCN9877
こうして 一つの行事を無事終えることができたのは 
総代さん 檀家さんはじめ 平田寺で様々な活動をしているみなさん 地域の方々
支えて下さっている多くのみなさまお陰です。
12622539_928898833873486_8924406006441783443_o

ご参詣 ご来山くださったみなさまありがとうございました。
一年を健康に過ごせますように そして みなさまの願い事が叶いますように。

初観音大祭の様子はこちらでもご覧になれます→初観音大祭&餅つき

今週末の初観音大祭に向けて
今井 佳寿女先生と今井先生が代表を務められる日本画の会
「蓮華の会」のみなさまが今年も手描きの散華の奉納にいらっしゃいました。
こうして並べると本当に見事です‼
今井先生 蓮華の会のみなさま いつもありがとうございます。
こちらの散華は法要の前の浄道場の儀式のときに撒かせていただきます。
DSCN9707


*******************

平田寺に祀られている三十三観音は 江戸時代に、九之坪の村の人々が

日々の暮らしの無事を願い、寄進してくださったものです。

その後昭和の代に地域の方々のご寄進により補修作業が行われ現在に至っています。

仏像は、みなそうでしょうが、平田寺の観音様も

長い時代を経て、多くの人々の思いが込められています。

観音様とご縁を結ぶ今年初めての縁日に行われるのが初観音大祭です。


【初観音大祭】
2016年1月17日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

昨年10月の黒池龍神大祭の際に 
造形絵本作家かつらこ
さんに描いていただいたのぼりを掲揚初披露いたします‼
10時と13時のご祈祷の間の餅つきは 
毎月第2日曜日の自然と暮らしの市場を運営してくださっている
つむぎてのみなさんが 薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
一緒にお餅つきも楽しみましょう。
どうぞお揃いでお参りください。

お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

↑このページのトップヘ