蘇れ生命(いのち)の力 小児科医真弓貞夫 上映会

■とき
2018年9月12日(水)10:00~12:00
9:30 開場
10:00 開演
12:00 終了予定

■ところ
平田寺観音堂
(北名古屋市九之坪宮前6-1 0568-48-6806)
名鉄犬山線「西春」下車 南へ徒歩8分
駐車場あり

■参加費
おとな 1500円
同伴のお子様は無料です。

【映画あらすじ】
真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を聞きつけた人々が全国から訪れる。
院内にはクスリも注射もない。
代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。
「病気を治して いるのは、医者ではない。自然治癒力だ。」
失われつつある生命の力。真弓は問う。
「忘れてはいないだろうか?私達は自然に生かされている、いち “ 動物 ” である」。
真弓に出会って、生き方まで変わってしまったという親子も少なくない。
現代社会の中に埋もれていく叡智を、生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、
そして各界で同じように 生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー。

出演/真弓 定夫 真弓 紗織 大島 貴美子  梅津 貴陽  岡野 眞規代 高野 弘之 ほか
音楽/溝渕 大智 
監督/岩崎 靖子 
撮影・編集/小野 敬広  石川 真喜子
制作/E・Eプロジェクト(岩崎靖子/小野敬広)
配給 NPO法人ハートオブミラクル