9月始まりましたね。
恩田の集いのご案内です。

今月は、枠を広げて夕方6時から、
アースキャラバン2018中東報告
「来てよかった! 13歳少女が見たパレスチナ」を開催します。
原爆の残り火をパレスチナに運ぶという日本の僧侶が発案した世界イベント「アースキャラバン」その40日間の様子を映画化した『BE FREE!』を観て自らもパレスチナを訪れた13歳の楠本凛さんが観て感じたパレスチナについてお話くださいます。

平田寺食堂もオープンします。


2018年9月9日(日) 恩田の集い

9:00 9時の鐘
9:30 黒池龍神例祭 法話
10:30 伝統楊式太極拳
12:00~14:00 平田寺食堂 
        誰でも気軽に入れる食堂です。
        お子さんは無料でお昼ご飯を召し上がっていただけます。
16:00 道元忌   
18:00 楠本凛さんによるパレスチナ報告会
        
アミナダブのミニ音楽LIVE

世界を巡る、音楽と祈りとチャリティーの祭典「アースキャラバン」。
9月15日の東京イベントに向けて神戸を出発します。
今回は、今夏の「アースキャラバン中東」に参加された東北の13歳・楠本凛さんが、自身の体験をみなさまにお伝えしに、神戸〜東京までを、主に自転車でキャラバンします。

「危険・テロ・戦争」など、テレビからはネガティヴなイメージしか伝わってこないパレスチナ。
実際は70年にわたる侵略と占領に苦しみ、それでもなお非暴力で抵抗している。
普段はとてもシャイで人懐っこい人々が暮らす、歴史も深い豊かなところです。

そんなパレスチナで楠本凛さんが、見たこと感じたこと考えたことお話しくださいます。 
みなさまのご来山お待ちしています。

【日時】 9月9日(日) 17:30開場、18:00開始 
【会場】 平田寺(愛知県北名古屋市九之坪宮前6)
【料金】 無料 (活動に賛同していただけましたら、寄付をお願いいたします)
【内容】13歳の少女・楠本凛さんによるパレスチナ報告会とアミナダブのミニ音楽LIVE


ーーー

【アースキャラバン名古屋 9月9日のスケジュール 】
広島平和公園の「平和の灯火」を携えて自転車で6つの宗教施設を訪問します。
各会場での参加もお待ちしております。


※下記の時間は、当日の進行状況により変更になる可能性もございます。

○10時〜 想念寺(愛知県名古屋市熱田区旗屋町509)
 原爆の残り火「平和の火」を用いて法要し、太鼓で送り出します。
  
○12時〜 名古屋中央教会(愛知県名古屋市東区久屋町8丁目6)

○13時〜 愛知護国神社(愛知県名古屋市中区三の丸1丁目7−3)

○14時40分〜 名古屋モスク(愛知県名古屋市中村区本陣通2丁目26−7)

○16時〜 日吉神社(愛知県清須市清洲2272)

○17時15分 平田寺 到着

・・・・・
お問い合わせは平田寺まで

【平田寺】HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 
北名古屋市九之坪宮前6番地1
tel 0568-48-6806
fax   0568-48-5920 
e-mail yumikoon@gmail.com

・・・・・

blog「平田寺 てらてら通信」 

facebook「平田寺」

instagram「平田寺」

twitter「平田寺」
https://twitter.com/heidenji

coubic「平田寺」←こちらは予約専用