今年も、春の日本舞踊発表会が無事終わりました。

2歳から中学1年生までの22名。

これまでで一番多くの参加者を迎えて、3月の半ばから練習を重ねてきました。 

5回のお稽古とリハーサルで

一曲を仕上げるのは、とても大変なことです。 

高学年や中学生は、自分たちで、時間を合わせて集まり、

自主稽古をしたり、録画した画像で、家で各自練習をしたりしながら

発表会当日を迎えました。

練習の期間も、発表会当日も、回を重ねるごとに協力者も増え、

数年前のことを思い返すと、随分スムーズに運ぶようになりました。

 

子どもたちは、お稽古の時はもちろんのこと、

発表会当日も、慣れない着物・髪型やお化粧に、

ちょっとしたハプニングもありましたが、みんなよく頑張りました。

 

小さい子の愛らしさ、大きいこの大人っぽい表情やしぐさ、

年齢ごとに、違った魅力があります。

 

ご指導下さったのは、五條園美先生。 

超多忙なスケジュールの中、

毎回、遠方から出稽古にいらしてくださいました。

有難いことです。

発表会では、お弟子さん方にもお世話になりました。

 

普段の生活では、着物を着る機会もなくなった今、

こうして、小さい頃に、日本の伝統文化に楽しく触れる機会を

つくっていただけること、本当に感謝しています。

教えて下さる先生、そして一所懸命に練習に励んだ子ども達。

当日も含め、様々なところで、お手伝いをして下さった保護者のみなさま。

様々な方のお力添えで、とても良い発表会になりましたこと

厚くお礼申しあげます。

 

終わったとたんに「来年」の話がでていましたが、

どうやら、来年も開催できることになりそうです。

また1年後、成長した子ども達に会えること、楽しみです。

 

お世話になった先生方、応援して下さったみなさま

その他にも様々な場面でお力添えいただいた全ての方々に厚くお礼申しあげます。 

 

***********************************

 

朝集まって、浴衣でを着て、それぞれの演目ごとに最終確認をした後は、

それぞれ、好きな場所で、お昼ご飯を食べました。 

DSCN5730.jpg

その後は、お化粧と着付けの時間です。

DSCN5741.jpg

着付け・髪の毛のセット、お化粧と、多くの方にご協力いただきました。

DSCN5778.jpg

そして開演。 

DSCN5799.jpg

DSCN5846.jpg

DSCN5900.jpg

DSCN5824.jpg



DSCN5958.jpg

発表会の様子は、こちらのアルバムでもご覧になれます→「日本舞踊発表会2012」