初観音大祭 いよいよ本日となりました。
今年も蓮華の会のみなさまが一枚一枚心を込めて描いて下さった手描きの散華をご奉納いただきました。
こちらもお楽しみに。
IMG_2691
IMG_2717
空模様が気になりますが お気をつけてご来山ください。


【初観音大祭】

2017年1月15日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが 
薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
あたたかい豚汁も準備します。
そちらもご一緒に楽しみましょう。


お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

組寺の方丈様方をお迎えしての大般若祈祷法要が終了しました。

「大般若祈祷法要」とは、『摩訶般若波羅蜜多経(通称:大般若経)』の経文を読むその功徳をもって、

世界の平和や参詣の方々の平安などをご祈祷する法要のことです。 

IMG_2544

般若般若羅密多経 巻 ノウボ バギャバテイ ハラジャハラミタエイ タニャタ シツエイ シツエイ シツエイ シツエイレイサイ ソワカ

伏一切大魔最勝成就」の声と共に、600巻の大般若経を、転読する様子はそれは見事です。

この時にザーッと巻き起こる風は「般若の風」と呼ばれ

この風に吹かれると、息災に暮らせるとも云われています。

IMG_2542
IMG_2538
IMG_2516
ご随喜くださったご寺院のみなさま ご参詣くださいました檀信徒のみなさま ありがとうございました。

今週末1月15日(日)は初観音大祭です。
年の初めに祈願成就のお参りをされてはいかがでしょう。
【初観音大祭】
2016年1月17日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

お問い合わせは平田寺まで
tel 0568-48-6806
e-mail yumiokoon@gmail.com


迎春 平成丁酉29年



IMG_2231

明けましておめでとうございます。

今年も皆さまが心穏にそして安心して暮らせる年になりますよう祈念申し上げます。

 

昨年も、平田寺ではたくさんの行事が行われました。

お正月の大般若・初観音に始まり、毎月の「恩田の集い・マルシェ」、二月からは「こども食堂」も開始。お盆の行事、黒池龍神大祭や坐禅会、太極拳、講演会、演奏会、上映会、日舞、料理や英会話の教室、おむつなし育児などなど、本当に様々なことをやってきました。

その中でも、私が特に印象深く思い返されることは、十月・十二月に行った『大地の再生講座』と『佛前結婚式』です。

『大地の再生講座』では「杜の園芸」代表・矢野智徳さん指導の下、参道・境内・駐車場に水脈(簡単に言えば、空気と水の通り道)を設置。杜の園芸のスタッフさんを含め、講座に出席された総勢二十数名の皆さんが、まるで働きアリのように休むことなく、一人一人が自分のやるべき仕事・役割を見出し、朝六時から夕方七時ごろまで水脈作りに従事されました。

そして、水脈設置の効果は数時間後には、参道の紫陽花・境内のこならに顕著に現れ、元気なくしおれ気味だった葉っぱが、葉先を空にむかってピンと立っていました。

今後、どのような変化が起きてくるのかとても楽しみです。

 『佛前結婚式』は、一昨年九月に開催された、看取り士・柴田久美子さんの講演会にお手伝いで参加されたことがご縁でお二人は出会い、そして結婚の運びとなりました。

「出会いの場である平田寺で挙式をしたい」「私達らしい、手作りの披露宴にしたい」と相談をいただき、勿論快諾。六十名近い参加者があったにも拘らず、料理も会場設営も全て仲間たちで作り上げ、本当に心温まる素晴らしい式でした。

 

この様に、いろいろな行事をやっています。「楽しいから」ということもありますが、ほとんどの行事が、より多くの人に伝えたい・知ってほしいメッセージを持っています。将来が不透明で不安な現在、これまで当たり前だと思っていたこと…常識や、お金や経済に偏り過ぎた風潮に対して、今一度立ち止まって考えなければならない時がすでに始まっています。

今回の結婚式がそうであったように、百万も何十万もお金をかけるのではなく、心ある仲間が知恵と力を合わせれば、様々な困難を乗り越えて、素晴らしいことが成し遂げられるはずです。

 今後も、檀信徒の皆さんの積極的なご参加をお待ちしております。

 

今年の干支は、「丁酉(ひのと とり)」です。

「丁・ひのと」は、盛んという意味と同時にやや盛りを過ぎた時期に向かうことを表しています。丁の一画目の「一」は従来の代表的な動き、主流の持続を意味し、二画目「Ⅰ」

はこれに対する新しい、あるいは反対の動きを意味し、新旧勢力の衝突を表します。

「酉・とり」は酒甕を表し、かめの中に溜まっている麹の発酵・熟成を表します。そして昔から新しい革命勢力のつくられることを表します。

はてさて、いったいどんな一年になることやら、心して歩んでいきたいと思います。

 

平成二十年七月に発行した寺報で、「北名古屋市で一番大勢の人が訪れるお寺にしたい」と言いました。平田寺に晋住して間もなく十年、このささやかな夢は、確実に叶えられつつあるようです。

本年も宜しくお願い致します。


IMG_0830

2016年
12月2日(金) 12:30かつらこさんの歓びのリース作り
12月5日(土) 10:30わらべうたとやさしいごはんの会
12月11日(日) 9:00恩田の集い~黒池龍神例祭 仏前結婚式 自然と暮らしの市場 こども食堂~
12月13日(火) 10:00さらしおんぶ&抱っこレッスン
12月16-17日 9:00-18:00大地の再生講座~結の杜づくり~
12月21日(水) 10:00おむつなし育児お茶会
12月26日(月) 18:30 nuu LIVE
12月31日(土) 23:45除夜の鐘

2017年
1月2日(月) 初参り
1月8日(日) 大般若祈祷法要
1月15日(日) 初観音大祭
1月31日(火) 醸しもの部碧南発酵ツアー

2月2日(木) 醸しもの部 こだわりの味噌づくり
2月3日(金) 節分会
2月3日(金) つながるかもすプロジェクト味噌づくり
2月6日(月) 味噌あいちさんの味噌づくり
2月6日(月) わらべうたとやさしいごはんの会
2月12日(日) 恩田の集い 山田征さんお話し会…菜の花の会
2月15日(水) おむつなし育児お茶会


小学生のための書道教室
おとなのための英会話教室
伝統楊式太極拳同好会
日本舞踊稽古
などについては直接お問い合わせください。

つながるかもすプロジェクト
平田寺こども食堂
自然と暮らしの市場


**********************

【平田寺】HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地1
   tel 0568-48-6806
   fax   0568-48-5920   
   blog「てらてら 平田寺のこと このまちのこと」 
    http://heidenji.blog.jp/
   facebookページ「平田寺」
             https://www.facebook.com/heidenji


10382001_945520115523042_1872123068913889757_n

2014年12月31日(水) 23:45撞きはじめ

ここ数年12月に足助たんころりんの会のみなさんをお迎えして開催しきた 
たんころりん作りのワークショップ。
今年はできませんでしたが 昨年までみなさんに作っていただいた
「たんころりん」を今年も境内に灯します。
除夜の鐘が響くお寺で新しい年を迎えてみてはいかがでしょうか。
ご家族お揃いでどうぞ。
1918818_945520145523039_7281836322222296442_n
1918818_945520145523039_7281836322222296442_n
お問い合わせは 平田寺まで(0568-48-6806)

2017年1月15日(日)は初観音大祭です。
10911395_765155826892806_7813266063346967896_o
平田寺でお祀りしている西国三十三観音は、
江戸時代に、江戸で大火が続いた折、この地域の方々が、
日々の暮らしの無事を祈り、様々な願いを込めてご寄進くださったものです。

昭和時代に補修をした際にも、多くの方々のご喜捨をいただたいます。
長い間、この地を守ってくださっている大切な観音さまです。
10914751_765156343559421_7660243346023989716_o
三十三体の観音さまは、それぞれ違うお顔・違う表情をされています。
普段は観音堂にお祀りしていますが、
大祭当日は、三十三観音様を本堂の須弥壇の周囲にお移しし、
間近でご参詣いただけるようにお祀りします。
年の初めに、祈願成就のお参りされてはいかがでしょう。

お参りの前に行う浄道場の儀式のときに散華を撒くお役をお手伝いくださる方も募集しています。
詳しくはお問合せください。
10924608_765156113559444_2450582101218584221_o

【初観音大祭】

2017年1月15日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には恒例の餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが 
薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
一緒にお餅つきも楽しみましょう。
お揃いでお参りください。

お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

参道の桜や銀杏の葉が散り 唯一残った椛の葉が燃えています。
IMG_0855
12月の恩田の集いのご案内です。


2016年12月8日(日) 9:00~19:00
9:00    鐘撞
9:30-10:00 黒池龍神王例祭(ご祈祷) 法話
10:30-11:30 伝統楊式太極拳
12:00 仏前結婚式
昨夏平田寺で出逢い、めでたくご結婚に至ったおふたりの結婚式です。
公開式で行いますのでどなたでもご参列い
ただけます。
おふたりを祝福に是非♪
17:00-19:00 平田寺こども食堂
10:00-15:00 自然と暮らしの市場

**************************************

※恩田の集いについて
恩田(おんでん)とは、仏教のことばで恩恵を生みだす源という意味です。
自分を支えてくれているあらゆるもののお陰さまに気づき、感謝し、
恩田から受けた恩恵を、今度は自らが耕し次世代へと手渡していく、
そんなゆるやかな流れを想い描いています。
境内にはお店が並び お堂内では お参りをしたり、ワークショップをしたり、座談会をしたり
色々やっていますが、どなたでも いついらしていただいても結構です。
ふらっとご来山 お待ちしています!!

お問い合わせは、平田寺まで
tel 0568-48-6806
e-mail yumikoon@gmail.com

各種教室やサークル活動なども通常通りやっています。
平田寺の日々の出来事についてはfacebookページ「平田寺」をご覧くださいね。


11月の恩田の集いが終わりました。

黒池龍神例祭 自然と暮らしの市場 二胡と伝統伝承音楽会 こども食堂

当日の様子はfacebookページ「平田寺」をご覧ください。

恩田の集いのアルバムはこちら



来月の恩田の集いは12月11日(日)に開催します。
11時半より 仏前式の公開結婚式を挙行します。
詳細は追ってお知らせしますね。


お問い合わせは平田寺へ
0568-48-6806


unnamed
11月6日(日) マーク&アキコ アクロヨガWS 
         Dance Your Life Tour@きたなごや平田寺
         【Acroyoga Joy&Healing】アクロヨガの喜びと癒しに包まれよう♪

11月7日(月)10:30 わらべうたとやさしいごはんの会

11月8日(火)13:30 日ごとの暮らしに活かすみたから 北名古屋の集い

11月10日(木)9:30 醸しもの部

11月13日(日) 恩田の集い  黒池龍神例祭 二胡と伝承伝統音楽会  自然と暮らしの市場 こども食堂

11月16日(水)10:00 おむつなし育児お茶会

11月19-20日 断食と坐禅の会

11月23日(祝)9:30 おむつなし育児アドバイザー養成講座

11月26-28日 つながるかもすプロジェクト福島キャラバン

12月2日(金)12:30 かつらこさんの歓びのリース作り 



・大人のための英会話教室
・伝統楊式太極拳同好会
・日本舞踊教室
・写経の会 
・アクロヨガ部 
・醸しもの部
・わらべうたとやさしいごはんの会
・おむつなし育児お茶会 など 
お寺で開催中の教室やサークル活動についてはお問合せください。


平田寺での日々の出来事はfacebook「平田寺」にてご紹介しています。
お問合せはお電話にて 0568-48-6806(平田寺)



2016年11月13日(日) 9:00~19:00
9:00      鐘撞
9:30-10:00 黒池龍神王例祭(ご祈祷) 法話
10:30-11:30 伝統楊式太極拳
14:30       二胡と伝承伝統音楽会「二胡と中国伝統楊式太極拳」 
               入場料 一般1800円 小人500円 全席自由 定員40名

               お問い合わせは 伝統音楽普及会 久保さりー
                  090-1822-1970
                  tom45sp@me.ccnw.ne.jp 
17:00-19:00  平田寺こども食堂
10:00-15:00 自然と暮らしの市場 


**************************************

※恩田の集いについて
恩田(おんでん)とは、仏教のことばで恩恵を生みだす源という意味です。
自分を支えてくれているあらゆるもののお陰さまに気づき、感謝し、
恩田から受けた恩恵を、今度は自らが耕し次世代へと手渡していく、
そんなゆるやかな流れを想い描いています。
境内にはお店が並び お堂内では お参りをしたり、ワークショップをしたり、座談会をしたり
色々やっていますが、どなたでも いついらしていただいても結構です。
ふらっとご来山 お待ちしています!!

お問い合わせは、平田寺まで
tel 0568-48-6806
e-mail yumikoon@gmail.com

各種教室やサークル活動なども通常通りやっています。
平田寺の日々の出来事についてはfacebookページ「平田寺」をご覧くださいね。

↑このページのトップヘ