迎春

平成戊戌30年

 住職 長谷川 史道 IMG_1418
                        

明けましておめでとうございます。

「日々是好日」、今年も皆さまが笑顔で、ゆとりをもって、
優しい心持で暮らせる年になりますよう祈念申し上げます。

昨年は、黒池龍神祭を復興して10回目となる節目の年でした。
1回目の大祭から振り返ってみると、
年ごとにお祭自体は様変わりをしてきましたが、
龍神様をお参りされる方も増え、
お一人お一人の姿にも、
龍神様へのより深い帰依心が伝わってきます。
8
年後の2026年は『黒池龍神王400年祭』となります。
今から少しずつ計画を立てていきたいと思っていますが、
皆さまも良いアイデア等ありましたら是非お力添えのほどお願いします。

昨年12
月24日には、和楽舎代表・辻川牧子さんをお招きしての講演会を開催しました。
辻川さんは、江戸の魅力や昔から日本に伝わる知恵の深さ・優しさに惹かれて、
日本各地に伝わる暮らしや、先人の生き方を学び、
それらを現在にどの様に活かしていくのかを、
カウンセラーとしての経験に基づきながら講演や研修を行われています。
幾つかお話しされたことを書いてみます。



…【笑う門には福来る】…
江戸時代後期~明治にかけて来日した主に欧米人の記録には
「この国はどこに行っても笑顔と笑い声にあふれている」と書かれているものが沢山残っています。「街行く人々は誰彼となく互いに挨拶を交わし、深々と身をかがめながら口元に微笑みを絶やさない。みな心から挨拶の言葉を掛けてくれる。その住人すべての丁重さと愛想のよさにどんなに驚かされたか」
翻って現在、私たち日本人は笑わなくなっています。なんとなくいつもギスギスとした世知辛い時代になっています。だからこそ、笑うことが大切になってきます。笑顔には心を和ませ、人と人を気持ちよく繋げる大きな力があります。

…【予祝・よしゅく】…
現代、脳の研究者の間では、人間の脳の働きに言葉が大きく作用することを指摘しています。爬虫類などと同じしくみである原始的な脳の部分は、自分が話している言葉の主語わからない。誰を相手に行っていることなのかわからないそうです。ひどい言葉や汚い言葉を使えば、たとえ他人に向かって言っていても、自分の脳が自分のこととして聞いてしまうことが起きるそうです。逆に、いい言葉・明るい言葉を使っているとその方向に命が向かっていくそうです。
昔の人は、経験でこのようなことを知っていたのでしょう。『予祝』という言葉があります。あらかじめ祝う。まだきていない現実を「おめでとうございます」と言い切って慶ぶこと、祝うことでその現実を引き寄せるという考え方です。
手紙を書く時も、時候の挨拶のあとに「益々ご清祥のこととお喜び申し上げます」と書きます。出す相手が元気かどうかわからないのに不自然だなと思ったのですが、これも予祝の考え方です。相手の安否はわからないけれども、言葉の力で良い状態を現実にその方に引き寄せ、プレゼントすることになるそうです。言霊ともいいますが、本当に昔の人々は言葉・挨拶を大切にしていました。

最後に
少し干支のはなしを。
今年は「戊戌
(つちのえ いぬ)」です。
戊も戌もともに『茂』からきており、
樹木が茂り過ぎて、風通しや日当たりが悪くなり、
虫がついたり末枯れしたりして悪くすると木が枯れてしまう。
そこで思い切った剪定をしなければならないことを表しています。

身のまわりのこと或いは心に染み付いた様々な事柄を、
思い切って剪定・決断しなければならない年のようです。
『戌』の中の『

』は陽・希望を表します。
笑顔と明るい言葉で素晴らしい年にしましょう。

・・・・・・・・・・

参考文献 辻川牧子著『繁盛心得 先人の知恵に学ぶ』博進堂
辻川牧子さんのHPはこちら→http://www.tsujikawa.net/

・・・・・・・・・・

【平田寺】 HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地1
   tel 0568-48-6806
   fax   0568-48-5920   
   blog「平田寺 てらてら通信」 
    http://heidenji.blog.jp/
   facebookページ「平田寺」
            https://www.facebook.com/heidenji
           instagram「平田寺」
              https://www.instagram.com/heidenji.temple/



IMG_2717

【初観音大祭】


2018年1月21日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には恒例の餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが、薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
一緒にお餅つきも楽しみましょう。
皆様 お揃いでお参りください。

**********

平田寺でお祀りしている西国三十三観音は、
江戸時代に、江戸で大火が続いた折、この地域の方々が、
日々の暮らしの無事を祈り、様々な願いを込めてご寄進くださったものです。
昭和時代に補修をした際にも、多くの方々のご喜捨をいただきました。
長い間、この地を守ってくださっている大切な観音さまです。

三十三体の観音さまは、それぞれ違うお顔・違う表情をされています。
普段は観音堂にお祀りしていますが、
大祭当日は、三十三観音様を本堂の須弥壇の周囲にお移しし、
間近でご参詣いただけるようにお祀りします。
年の初めに、祈願成就のお参りされてはいかがでしょう。

お参りの前に行う浄道場の儀式のときに散華を撒くお役をお手伝いくださる方も募集しています。
詳しくはお問合せください。

**********


【平田寺】 HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地1
   tel 0568-48-6806
   fax   0568-48-5920   
   blog「平田寺 てらてら通信」 
    http://heidenji.blog.jp/
   facebookページ「平田寺」
            https://www.facebook.com/heidenji
           instagram「平田寺」
              https://www.instagram.com/heidenji.temple/


image

12月10日(日) 恩田の集い 護持会
12月16日(土) 12:30作務タイム
12月24日(日) 10:30~12:30 
       辻川牧子さんお話会 
       和のこころ 日本の知恵

                    「笑門来福~笑顔の国を訪ねる~」
12月31日(日) 23:45 除夜の鐘

2018年
1月2日(火)   初参り
1月14日(日) 大般若祈祷法要
1月21日(日) 初観音大祭
1月29日(月) 和道ヨガお稽古

2月3日(土)  16:00節分会
2月11日(日) 恩田の集い


【定期開催の教室サークル活動など】


早朝坐禅会
四九日(しくにち)以外の毎朝 5:30~6:10 
坐禅終了後 お時間のある方は 朝課 作務などもご一緒に。 
※四九日とは 4と9のつく日のこと
(4日 9日 14日 19日 24日 29日)

写経の会
初めての方には写経の心得などのお話しをさせていただきます。
道具類はお寺で準備しますが 使い慣れた書道道具をお持ちの方はご持参ください。
第4木曜日14:30~
納経料 1000円

わらべうたとやさしいごはんの会
わらべうたをうたいながらゆったりと親子の時間を楽しんだ後に 
発酵料理研究家の古澤久美さんのお手製弁当をいただきながらお喋りをしています。
講師 山口陽子さん 北川美智子さん 
第1月曜日10:30~13:00☆大人ひとり分のお弁当代込みで2000円

おむつなし育児お話し会
おむつなし育児を してる していた してみたい 興味がある 
そんなお母さんたちがゆるやかにつながりあうお話し会です。
1月8月を除く毎月第1水曜日

参加費 大人おひとり300円

予防接種について考えよう!【予防接種オンラインサミット上映会】
月曜日を中心に月に一度の割で開催しています。
開催時間は10:00~12:00

大地とつながる舞の会
毎月第2月曜日 10:30-11:30
参加費 1回1000円
講 師 HARIKAさん
赤ちゃんも一緒に踊るサークルです。
会の後は 持参したお弁当をみんなで一緒に食べています。
色々な情報をキャッチできるお得な会です✩⋆*

作務タイム
土曜日の午後 みなさんに使っていただいているお寺のお掃除をしています。

伝統楊式太極拳同好会 
第2・4木曜日13:30~14:30☆1回500円
第2日曜日10:30~11:30☆無料

日本舞踊教室
講師 五條流師範 五條美佳園先生
月に2回の土曜日☆1か月4000円の月謝制

醸しもの部 
醸しもの(醗酵もの)大好きな人たちの集まりです。 醗酵料理研究家の古澤久美さんを中心に 昔ながらの味噌 甘酒 漬物などの他 果物や野菜を自然発酵させて味わったり 料理に活用したりしています。
第1木曜日9:30~13:00☆1回4000円(お昼ご飯と仕込んだ発酵食品のお土産つき) 

発酵料理部
第3木曜日9:30~13:00☆1回4000円
こども食堂や わらべうたの会などでお出ししているお料理の作り方を発酵料理人古澤久美さんがシェアします。

大人のための初級英会話教室
1回8名までのグループレッスンです。
講師 サンシャインキッズイングリッシュクラブ主宰 毛利幸枝さん
基本的に第2月曜日13:30~14:30☆1回1200円 

ボリウッドダンスレッスン
講師 Bhakti Sangeet主宰Mashaさん(代行Maminaさん)
第1木曜日10:30-12:00
第3水曜日13:00-14:30
その他週末や平日の夕方にも不定期に開催中。
詳細はお問合せ下さい。

☆1回2,000円(代行の場合1,000円)

【その他の活動】
つながるかもすプロジェクト 
発酵をテーマに今と未来 愛知と東北をつなぐ活動をしています。

平田寺食堂
こどもだけでも入れる無料の食堂です。
毎月第2日曜日12:00~14:00にオープンします。

教室ではありませんが
軒先の八百屋さん
愛知県近郊(主に知多半島)のできるだけ農薬に頼らない有機農家さんのお野菜をお届けくださっています。
毎週火曜日14:00-14:30参道脇にて。

その他の催しについてはfacebook平田寺のページで随時ご案内しています。
情報を必要とされる方はフォローしてくださいね。

**********


お問い合わせはお電話またはメールにて
【平田寺】 HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地1
   tel 0568-48-6806
   fax   0568-48-5920   
   blog「平田寺 てらてら通信」 
    http://heidenji.blog.jp/
   facebookページ「平田寺」
            https://www.facebook.com/heidenji
           instagram「平田寺」
              https://www.instagram.com/heidenji.temple/

毎月第2日曜日に開催している平田寺での恩田の集い。
今年最後の恩田の集いが終わりました。
9時の鐘から始まる一日。
この日はのんびり龍神様のお参りをして
IMG_0912
IMG_0910
お説法の時間があって
太極拳をして
お昼からはこども食堂がオープンしました。
IMG_0918
IMG_0915
IMG_0925
IMG_0923
IMG_0932
IMG_0937
IMG_0933
IMG_0927

ゆるりと豊かで幸せな一日でした。
ご来山くださったみなさまありがとうございました。

1月はお寺の行事が続くため恩田の集いはお休みですが
12月31日は除夜の鐘。
1月21日(日)は観音様の大祭でお餅つきをします。
こちらは改めてご案内いたしますね。
いつもありがとうございます。
**********
【平田寺】 HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地1
   tel 0568-48-6806
   fax   0568-48-5920   
   blog「平田寺 てらてら通信」 
    http://heidenji.blog.jp/
   facebookページ「平田寺」
             https://www.facebook.com/heidenji



辻川牧子さん お話の会
和のこころ 日本の知恵 「笑門来福~笑顔の国を訪ねる~」

と き 2017年12月24日(日) 10:30~12:30 

講 師 辻川牧子さん 
受講料 設定しません
    お気持ちを恩送りというかたちでお納めください


**********


【笑顔と粋】

江戸時代の終わりから明治時代にかけて日本を訪れた外国人が残した記録には「この国はどこに行っても笑顔があふれている。笑い声がいっぱいだ」と書かれているものが沢山あるそうです。茶屋の娘も農夫も商人も旅人も 子守りをしている子もその子に負んぶされている赤ちゃんも 誰もが笑顔で挨拶を交わしていた笑顔の国。とにかくどこにでも笑いあう景色があったのが江戸時代の日本だったそうです。


そして、江戸時代と言えば浮かぶ「粋」という言葉。着物や髪型などが素敵だとか趣味が良いとかそういう外見のことだけではなく とんでもなく無理なことではなく ちょっと頑張りながら周りのためになることをし続ける生き方そのものも「粋」と言っていたそうです。


江戸時代の暮らしの中には 豊かにしなやかに生きる知恵がちりばめられていてます。何かとせわしい時期ではありますが 新年を迎える備えの時間ともなるのではないでしょうか。

【辻川牧子さんプロフィール】
tsujikawa

東京の下町に生まれ育つ。明治大学出身。江戸の魅力や昔から日本に伝わる知恵の深さ、優しさに惹かれて学び始める。日本各地に伝わる暮らしや先人の生き方を学び いまに活かす「和楽舎」代表。江戸の知恵を楽しく学ぶ「江戸楽校」主宰。東京大神宮研修所公開講座「和のこころを学ぶ」講座担当講師。カウンセラーとして働いた経験に基づきながら 心の持ち方を大切にする視点で 言葉と挨拶・作法・子育て・人間関係・商売繁盛・助け合い・養生法や自然にそう暮らし方など 先人の知恵の数々が 今の世に少しでも活かされることを願いながら 全国各地の神社・寺院・企業・公共団体や学校などで講演を行っている。NHK「視点・論点」、大阪朝日放送「おはようパーソナリティー道上洋三です」などに出演。

【著書】
『ごはん』博進堂
『日本のしきたり 和のこころー歳時記に込められた知恵をたしなみー』KKロングセラーズ
book_nihonnoshikitari
辻川牧子さんのHP
http://www.tsujikawa.net/

お問い合わせ お申し込みは平田寺までお願いします。
tel 0568-48-6806
e-mail yumikoon@gmail.com

IMG_0777

11
月12日(日)恩田の集い 
     ※黒池龍神例祭 楊式太極拳の練習会はお休みします。
     12:00-14:00 こども食堂 
11月19日(日)9:30-17:00
     つながる芋煮会~渡辺俊明展と渡辺仁子さんのお話会~
     ※この催しは愛・地球博開催地域社会貢献活動基金(モリコロ基金)の助成を受け「つながるかもすプロジェクト」が主催します。入場は無料。芋煮会にご参加の場合はおとな1人500円の協力費をいただきます。高校生以下のお子さんは無料。手作り味噌のお土産付き。
     09:30 開場
     10:00~12:00 蓮笑庵・渡辺仁子さんのお話し会
     12:00~13:30 つながる芋煮会
     13:30~15:30 東北を想う交流会
     17:00 終了
    


【定期開催の教室サークル活動など】

早朝坐禅会
四九日(しくにち)以外の毎朝 5:30~6:10 
坐禅終了後 お時間のある方は 朝課 作務などもご一緒に。 
※四九日とは 4と9のつく日のこと
(4日 9日 14日 19日 24日 29日)

写経の会
初めての方には写経の心得などのお話しをさせていただきます。
道具類はお寺で準備しますが 使い慣れた書道道具をお持ちの方はご持参ください。
第4木曜日14:30~
納経料 1000円

わらべうたとやさしいごはんの会
わらべうたをうたいながらゆったりと親子の時間を楽しんだ後に 
発酵料理研究家の古澤久美さんのお手製弁当をいただきながらお喋りをしています。
講師 山口陽子さん 北川美智子さん 
第1月曜日10:30~13:00☆大人ひとり分のお弁当代込みで2000円

おむつなし育児お話し会
おむつなし育児を してる していた してみたい 興味がある 
そんなお母さんたちがゆるやかにつながりあうお話し会です。
参加費 大人おひとり300円

伝統楊式太極拳同好会 
第2・4木曜日13:30~14:30 1回500円
第2日曜日10:30~11:30 無料

日本舞踊教室
講師 五條流師範 五條美佳園先生
月に2回の土曜日 1か月4000円の月謝制

醸しもの部 
醸しもの(醗酵もの)大好きな人たちの集まりです。 醗酵料理研究家の古澤久美さんを中心に 昔ながらの味噌 甘酒 漬物などの他 果物や野菜を自然発酵させて味わったり 料理に活用したりしています。
第1木曜日9:30~13:00☆1回4000円(お昼ご飯と仕込んだ発酵食品のお土産つき) 

発酵料理部
第3木曜日9:30~13:0☆1回4000円
こども食堂や わらべうたの会などでお出ししているお料理の作り方を発酵料理人古澤久美さんがシェアします。

大人のための初級英会話教室
1回8名までのグループレッスンです。
講師 サンシャインキッズイングリッシュクラブ主宰 毛利幸枝さん
基本的に第2月曜日☆13:30~14:30 1回1200円 

ボリウッドダンスレッスン
講師 Bhakti Sangeet主宰Mashaさん(代行Maminaさん)
第1木曜日10:30-12:00
第3水曜日13:00-14:30
1回2,000円(代行の場合1,000円)

【その他の活動】
つながるかもすプロジェクト 
発酵をテーマに今と未来 愛知と東北をつなぐ活動をしています。
第2木曜日14:00ころから簡単な手しごとしながら井戸端会議しています。

平田寺食堂
こどもだけでも入れる無料の食堂です。
毎月第2日曜日12:00~14:00にオープンします。


教室ではありませんが
軒先の八百屋さん
愛知県近郊(主に知多半島)のできるだけ農薬に頼らない有機農家さんのお野菜をお届けくださっています。
毎週火曜日14:00-14:30 参道脇にて。

その他の催しについてはfacebook平田寺のページで随時ご案内しています。
情報を必要とされる方はフォローしてくださいね。

お問い合わせはお電話またはメールにて
0568-48-6806
yumikoon@gmail.com

龍神様の大祭が無事終わりました。
生まれ変わって今年で10回目。
月に一度の恩田の集いとしては100回目の開催でした。

毎回の集いの日に境内に上げる幟旗
今回は私たちが平田寺で暮らすようになって最初に作ったものです。
「つらいけど峠を越えれば花の里」画像裏返っていますが。
お世話になった方からいただいた言葉です。
IMG_0534
大祭をはじめお寺での催しは多くの方のお力添えをいただいています。
恒例のおむすび部隊。今年は割烹着は着ていませんが平田寺割烹着ーず
今年もお世話になりました。
檀家さんと地域の方々が共におむすびを握ることができたのが本当に嬉しかった。
IMG_0540
龍神池に穿たれたご神体をお祀りするお社の前でのご祈祷には
IMG_0561
檀家さん 信者さん 地域の方々 沢山の方がお参りくださいました。
IMG_0560
この日は平田寺の方丈が初めて立帽子(たてもうす)を被った日でもありました。
IMG_0582
IMG_0570
ご祈祷の後は伝統楊式太極拳の奉納演舞。
先ずは露払いの剣。
IMG_0591
そして楊式太極拳 
こちらもこの10年ずっと続けてきました。
IMG_0612
爽やかな気が流れる時。
IMG_0621
そして この日でちょうど30回目の開催だった「自然と暮らしの市場」
市場の企画運営してくださっているつむぎてのみなさんによる餅つき。
IMG_0635
境内には よいしょ!という掛け声と笑い声が響き渡りました。
IMG_0638
先日中日新聞の「この人」に取り上げられた雑草料理研究家の前田さんの特製の豚汁と
つきたてのお餅が振る舞われ 集まられたみなさん秋空の下それぞれに豊かな時を過ごされていました。
IMG_0646
22310369_1316125301824725_2741984897482077366_n
境内では 有松ミチアカリさんによる竹灯籠作りのワークショップも行われ
22366455_1316125105158078_3736773649386352666_n
22310535_1316125111824744_3907737291794139491_n
本堂では、3年前の大祭の日に豊田市在住の日本画家敦木愛子さんと地域のお子さんが共に描いた龍の絵の前でお琴の演奏とお琴体験会。
IMG_0648
22228149_2039020286336506_3500798846215287605_n
22366556_2039020213003180_6581897268457368784_n
IMG_0642
最後は 総代さんの音頭で一本締め。
IMG_0674
10年ひと昔。
本当に色々なことがありました。


黒池龍神大祭2008
黒池龍神大祭2009
黒池龍神大祭2010
黒池龍神大祭2011
黒池龍神大祭2012
黒池龍神大祭2013
黒池龍神大祭2014
黒池龍神大祭2015
黒池龍神大祭2016



最後は今年もご近所のうどん屋若松さんで打ち上げ。
IMG_7622
重ねてきたことはすべて糧にとなる
そんなことを思う佳き日でした。
ご縁をいただき関わってくださったみなさまのお陰で今の平田寺があります。
本当に本当に有難うございます。


先ずは10年を目標に毎月第2日曜日に開催してきた「恩田の集い」
次の10年も心新たに歩んでいきます。
これからもまた一歩一歩
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

***********************

平田寺(へいでんじ)では 毎月第2日曜日にお寺を開放して様々な催しをしています。
恩田(おんでん)とは、仏教のことばで恩恵を生みだす源という意味です。
自分を支えてくれているあらゆるもののお陰さまに気づき、感謝し、
恩田から受けた恩恵を自ら耕し次世代へと手渡していく、
そんなゆるやかな流れを想い描いています。

龍神様のお参り こども食堂(平田寺食堂) 各種ワークショップや講座などは今まで通り。
「自然と暮らしの市場」は 2月 4月 7月 10月 年に4回季節ごとの開催になります。

お問い合わせはお電話またはメールにて
0568-48-6806
yumikoon@gmail.com




IMG_6910
【9月28日の夕空】

10月8日(日)は、年に一度の龍神様の大祭です。
午前午後のご祈祷のほか 
境内では伝統楊式太極拳の奉納演舞 お餅つき
敦木愛子さん、今井佳寿女さん、かつらこさん、波多の明翠さん(五十音順)の絵や書 造形作品など
ご縁をいただいた作家さんの作品の展示。
お琴の演奏やお琴体験 など

「自然と暮らしの市場」も同時開催です。
秋風が吹き抜けるお寺で心穏やかな一日をご一緒しましょう。

****************************

2017年10月8日(日) 黒池龍神大祭

 9:00  鐘撞 
10:00 黒池龍神大祭(ご祷)
10:30 伝統楊式太極拳奉納演舞
11:00
【境内】餅つきと餅の振る舞い 
    ※こども食堂の特別企画として開催します。
     お気軽にご参加ください。
【本堂】お琴の演奏とお琴体験
13:00 黒池龍神大祭(ご祈祷) 

10:00~15:00
【自然と暮らしの市場】
持続可能な暮らしを願う ひと・モノ・ことが集います。
自然に育った野菜や作物 美味しくナチュラルなお菓子 
心のこもった小物や道具 環境にやさしいワークショップ 
こころとからだが喜ぶケアなど 集う人すべてがあたたかく想いを紡ぐマルシェです。
出店者さんの情報は「自然と暮らしの家」さんのページでご確認ください。

10:00-15:00
有松ミチアカリさんが
竹製の灯篭づくりワークショップを開催されます。
参加費は1本につき500円(材料費、保険料)
22207468_1309748845795704_1329886334_n
詳細はこちら→「世界でひっつだけの竹あかりをつくろう!」

***************************

黒池龍神の縁起→「黒池龍神について」
かつらこさんのブログ→『かつらこ』とゆかいななかまたち
敦木愛子さんのfacebookページ→敦木愛子
波多の明翠さんのHP→走る書家「波多の明翠公式サイト」
太伝統楊極拳について→中国伝統医学太極拳会・日本廉譲堂太極拳会
自然と暮らしの市場について→「自然と暮らしの市場」
平田寺こども食堂について→平田寺こども食堂

今年は新しく生まれ変わって10回目の黒池龍神大祭になります。
次の10年に向けて懐かしい未来を紡ぐときとなりますように。
ご来山 お待ちしています。

yumikoon@gmail.com
0568-48-6806(平田寺)

9月の恩田の集いのご報告です。
毎月第2日曜日 9時の鐘から始まる恩田の集い。
IMG_0254
境内には かつらこさん作の龍神の幟旗が上がり
IMG_0251
本堂では黒池さまの例祭と方丈の法話。
IMG_0258
境内では 自然と暮らしの市場
庫裡(平田寺食堂)では こども食堂の準備が始まります。IMG_0261
IMG_0265
こども食堂は月に一度の開催ということもあり 始めた当初はイベント感が強かったのですが
少しずつ日常の続きのような雰囲気に近づいてきたような気がします。
IMG_0280
常連さん はじめましての方
IMG_0282
みんなで譲り合ってお席は相席制です。
IMG_0279
はじめましての人たちと同じ食卓で大皿のお料理を囲む。
今では ちょっと珍しいことかもしれませんね。
IMG_0276

今回も お野菜や手作りのシフォンケーキなどのご寄付をいただきました。
ありがとうございます。
夏の雑草のお味噌汁は自然と暮らしの市場の出店者さんのお野菜と手前味噌を使って作っていただきました。

******************************
ちょっと静かになった本堂では
組寺のご住職に随喜いただいて道元忌のお参りがありました。
こちらは 普通のお寺っぽく読経の声が響きました。
IMG_0285


お参りの後夕方からは ご近所の酒屋さん
エスポアかねせい店主の犬飼昭彦さんをお迎えしてのワインのお話会。
ちょっと大人の時間を過ごしました。
先ずは犬飼さんのワインにまつわるお話から
IMG_0290
IMG_0291
そして待ちに待ったテイスティングの時間には

5種類のワインと5種類のチーズが登場しました。
①イプシロン・スプマンテ・ブリュット・ゴールド
②エキシリーブル・ソーヴィニヨン2016
③シャブリ・キュヴェ・樽熟成2015
④レニエ2015 クリュ・ボージョレ
⑤シャトー・グボー2014

チーズ
①ブリー・ド・モー・フェルミエ・ロートシルト
②クロタン・レザン
③オッソー・イラティ
④フルム・ド・モンブリンゾン
⑤グラン・リバロ




お話の後は 北名古屋市在住の山納銀之輔さんミワさんご夫妻による
「ビストロ銀之輔」のひとさらフレンチの時間。
IMG_0299
ひとさらフレンチの会でいただいたワインたち

①クレマン・ド・ロワール
②ヴァイン・ガレリー/グラウアー・ブルグンダー
③フォーヌ
④キュヴェ・パッション
⑤モレ・サン・ドニ

IMG_0301

美味しいワインと美味しいお料理にみなさん舌鼓
IMG_0313
ひとさらフレンチ この日のメニューは
ガスパチョ
天然ハマチのポワソン・クリュ
鮎のポワレ ブールブランソース
レバーのコンフィと鶏ハム
ローストビーフ 柳松茸を添えて
ミントのシャーベット

笑いの絶えないひと時となりました。
IMG_0323
最後にほろ酔い気分の一枚。
IMG_0337
美味しく楽しい時間をご一緒してくださったみなさま ありがとうございます。
今月も七変化の恩田の集いでした。

沢山の笑顔をとともにご来山くださったみなさまへ
沢山の感謝をこめて! 




DSCN9717

平田寺(へいでんじ)では 毎月第2日曜日にお寺を開放して様々な催しをしています。
恩田(おんでん)とは、仏教のことばで恩恵を生みだす源という意味です。
自分を支えてくれているあらゆるもののお陰さまに気づき、感謝し、
恩田から受けた恩恵を、今度は自らが耕し次世代へと手渡していく、
そんなゆるやかな流れを想い描いています。
境内にはお店が並び お堂内では お参りをしたり、ワークショップをしたり、座談会をしたり
色々やっていますが、どなたでも いついらしていただいても結構です。
心温まる場で 共に時をつむぎませんか。
ふらっとご来山 お待ちしています!!

2017年9月10日(日)

09:00 9時の鐘

09:30 黒池龍神例祭(ご祈祷) 法話

10:00-15:00 
自然と暮らしの市場
持続可能な暮らしを願うひと・コト・モノが並びます。
自然に添ったかたちで育った野菜や穀物、美味しくナチュラルなお菓子、心のこもった小物や道具 環境にやさしいワークショップ、こころとからだが喜ぶケアなど、集う人すべてがあたたかく想いを紡ぐ市場です。


10:00-14:00 
【手作りの寺子屋 プランターで自然栽培をやってみよう!】
無農薬無肥料でお野菜を育ててみたいけど、畑がない、畑に行ってる時間がない、なんて方にお家でできるプランター栽培を伝授しちゃいます。農薬、肥料を一切使わずお家でお野菜を育ててみませんか
今回のワークショップでは、プランター栽培の土の土の作り方と秋冬野菜の種まきを行います。できたプランターはご自宅に持って帰っていただいてその後の栽培管理は、各自でご自宅で行ってもらいます。
詳細はfacebookイベントページでご確認ください→【手作りの寺子屋

10:30-11:30 
伝統楊式太極拳


12:00-14:00 
平田寺こども食堂
平田寺こども食堂は子どもだけで入れる無料の食堂です。

16:30-18:00
ワインとチーズのお話会
~人と食の出会いを演出するワイ
ンの楽しみ方~

NHK文化センターなど各地でワインについての講座を開かれているエスポアかねせい店主・犬飼昭彦さんによるお話し会です。発酵食品でもあるワインとチーズ。アルコール発酵の面白さ フランスの農家さんのお話 人となりとワインについて 発酵の種類や覚えておくとますます楽しくなる豆知識など。お話を伺った後には 共に楽しむとより美味しくなる5種のワインと5種のチーズのテイスティングをします。

と き 2017年9月10日(日) 16:30~18:00
参加費 3,000円
定 員 15名

**********

18:30-20:00
ひとさらフレンチの会
フランスの田舎町のワイナリーをイメージしたひとさらフレンチとワインの出逢いを愉しみます。
お料理は 野菜から家まで何でも作ってしまう狩猟採取
料理研究家・山納銀之輔さんが担当してくださいます。

と き 2017年9月10日(日) 18:30~20:00
参加費 3000円
定 員 20名

※ワイン塾・ひとさらフレンチの会に続けてご参加の場合は参加費が5000円になります。
お申し込み お問い合わせはお電話にて

0568-48-6806(平田寺)

↑このページのトップヘ