春の日本舞踊教室 今年も開催します。
今年は10回目の節目の年ということで ちょっとした企画も計画中です。
そちらも どうぞお楽しみに。
13227475_1035352003206519_2867283085136468063_o

 
【日 程】

   ① 3月30日(木)
② 4月1日(土)
③ 4月8日(土)
④ 4月15日(土)
⑤ 4月22日(土)
⑥ 4月29日(土)
⑦ 5月6日(土)
⑧ 5月13日(土)リハーサル
⑨ 5月14日(日)発表会 開演11:00
※ 5月15日(月)お掃除10:00~11:30
 

【時間割】

13:1513:45  未就学児

14:0014:45 小学校低学年A

15:0015:45 小学校低学年B

16:0016:45 小学校高学年

17:0017:45 中学生以上

330()については18:00より未就学児のお稽古を行います。

【指導】 

五條流師範 五條美佳園先生

 

【参加費】

7回のお稽古 リハーサル 発表会出演費込みで10,000

 

【準備するもの】 

着物または浴衣 帯 足袋

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

≪五條美佳園(ごじょうみよその)プロフィール≫

名古屋市民芸術祭2014 伝統芸能部門特別賞(奨励賞)受賞

椙山学園大学ゲスト講師 北小文化劇場伝統芸能共育コーディネーター

≪五條流とは≫

◆昭和16年初代五條珠實により創立された日本舞踊流派。

◆五條流流祖・初代五條珠実師は歌舞伎名優・六代目尾上菊五郎の初めての女弟子で、尾上師の薦めにより日本舞踊・二世花柳寿輔の下にて修業、昭和16年に独立し流派創立した。

◆五條珠実師は大正初期より始まった新舞踊運動の代表的舞踊家であり、戦後すぐに訪欧使節団を組織し日本文化の紹介につとめるなど生涯を通じて、その活動は日本舞踊史に輝かしい功績を残した。現在は東京在住の家元三代目五條珠實を中心とし、北海道から九州に至るまで全国的に活動中。

 

*****************************

 

小道具制作のご協力について

お子様のお稽古の時間にお神輿の製作を予定しています。改めてご案内しますがご都合のつく方はご協力をお願いします。

発表会・リハーサルについて

513() リハーサル 13:0017:00 

お稽古の進み具合 学年などによって集合時間を調整することになります。

514() 発表会 9:00集合 11:00開演

 

■着付け・髪の毛のセットについて

髪の毛のセットは 基本的に各自でしていただきます。お母さまがセットされる方 お友だちにお願いされる方 美容院でセットされる方など様々です。髪の毛の長い人は アップにしたほうがきものに合うでしょう。髪飾りやリボンなどで飾ってください。

着付けについては お手伝いの方がいらっしゃいますが お知り合いやご親族でお手伝いをしてくださる方があればご協力をお願いいたします。帯は作り帯でも構いません。結ぶ場合は文庫が良いでしょう。

■発表会当日の持ちもの

きもの一式

化粧落とし

水分補給用の飲み物(お化粧をするのでストローがあると便利です) 

必要な方は軽食

※飲食は飲食コーナー(庫裡台所)にてお願いします。

■発表会当日 カメラやビデオの撮影をしてくださる方がいらっしゃればご紹介ください。

 

貸衣裳を借りられる方へ

きもの+襦袢+帯 セットで3500

帯のみ500円  きもののみ3000

 

各自ご準備いただくもの

    肌着類

衿の開いたシャツ+薄手のペチコート または きものの肌襦袢+裾除け(おこし)

    足袋

    帯揚げ 帯締め 帯下 装うための小物類 

※お母さまのものなどで結構ですが 準備が難しい場合はご相談ください。

④ 腰ひも5

    補正用のタオル

電話などでのご予、約第後1回目のお稽古日(330)に受講料と共に申し込みをお願いします。

貸衣裳を利用される場合は、422日までに代金を添えてお申し込みください。
429()に衣裳合わせを行いますので小さなお子さんは保護者さまの付き添いをお願いします。


13227475_1035352003206519_2867283085136468063_o
お掃除について

515()10:0011:30に本堂や観音堂など使用したお部屋の掃除をします。

ご都合のつく方はご協力をお願いします。

 

*****************************

 

「春の日本舞踊教室」についてのお問い合わせは平田寺まで

北名古屋市九之坪宮前6-1

   tel 0568-48-6806

   e-mail  yumikoon@gmail.com  

 

平田寺(へいでんじ)では 毎月第2日曜日にお寺を開放して様々な催しをしています。
恩田(おんでん)とは、仏教のことばで恩恵を生みだす源という意味です。
自分を支えてくれているあらゆるもののお陰さまに気づき、感謝し、
恩田から受けた恩恵を、今度は自らが耕し次世代へと手渡していく、
そんなゆるやかな流れを想い描いています。
境内にはお店が並び お堂内では お参りをしたり、ワークショップをしたり、座談会をしたり
色々やっていますが、どなたでも いついらしていただいても結構です。
心温まる場で 共に時をつむぎませんか。
ふらっとご来山 お待ちしています!!

***************

【2月恩田の集い】2017年2月12日(日)
0abd9f5f

09:00 
9時の鐘


09:30 
黒池龍神例祭(ご祈祷) 法話


10:00-14:00 
つむぎて×つなかも 自然栽培大豆で味噌仕込みワークショップ
つむぎてさんが育てた無農薬・無化学肥料で栽培した大豆のみを使用して、贅沢な味噌を仕込みます。大豆を育てた農家さんから 大豆の話 麹の話 味噌の話を聞きながら味噌を手仕込みします。
杉樽に仕込んだお味噌は10ヶ月後にみんなで解禁しましょう。
【 持ち物 】
きれいな軍手・エプロン(汚れても良い服装)・タオル・飲み物
【参加費】
2500円(仕込んだ味噌1キロの分のお土産つき)
詳細はfacebookのイベントページをご覧ください。

10:30-11:30 
伝統楊式太極拳


12:00-14:00 
平田寺こども食堂
平田寺こども食堂は子どもだけで入れる無料の食堂です。
2月は特別企画「こども食堂meets フェアトレード  作り手とつながるごはんと紙芝居」
地域の小さな善意が循環するこども食堂がフェアトレードに出逢います。
クラタペッパーのゆきさんが手作りの紙芝居を通してフェアトレードのお話しをします。
フェアトレードチョコレートの販売もあります。

10:00-15:00 
自然と暮らしの市場
持続可能な暮らしを願うひと・コト・モノが並びます。
自然に添ったかたちで育った野菜や穀物、美味しくナチュラルなお菓子、心のこもった小物や道具 環境にやさしいワークショップ、こころとからだが喜ぶケアなど、集う人すべてがあたたかく想いを紡ぐ市場です

**************


15:30-17:30
山田征さんのお話し会「自然エネルギーの本当のはなし」

「脱原発」=「自然エネルギー」と言う抱き合わせの方程式が成り立ちつつある現在。本当のところはどうなっているのでしょう。先ずは立ち止まり 表面化していない実態や事実を知ることから。大事なこと大切なものは何かを一緒に考えてみませんか。

17:30-18:20 
休憩交流タイム
軽食を準備しますが 差し入れ大歓迎です。

18:20 夜のお勤め(読経)

18:30
オオムラカズキ×ミヤLive

母なる地球 自然の恵み 美しい日々 共にあること すべてのつながりに 愛と感謝を いのちの輪をみらいへつなぐ そんな想いを伝えるために音を奏でる音楽家オオムラカズキさんとミヤさんの演奏を聞きながら あたたかくやさしい光に包まれましょう。

山田征さんお話し会 オオムラカズキさん×ミヤさんLIVEは、参加費を設けず
全てドネーション制とします。
征さん 大村さん ミヤさん お三人の交通費や夕飯の材料費などに充てさせていただくほか 今後もこのような催しを続けて行くためのご縁繋ぎとしてお志をお願いします。

20:00 
交流会

お問合せ
tel 0568-48-6806(平田寺)
e-mail yumikoon@gmail.com

IMG_2231
◆早朝坐禅会
四九日(しくにち)を除いた毎朝 5:30~6:10 
坐禅終了後 お時間のある方は 朝課 作務などもご一緒に。 
※四九日とは 4と9のつく日のこと
(4日 9日 14日 19日 24日 29日)

◆写経の会
初めての方には方丈から写経の心得などのお話しをさせていただきます。
道具類はお寺で準備しますが 使い慣れた書道道具をお持ちの方はご持参ください。
第4木曜日14:30~
納経料 初回1000円 2回目以降はお志で 

◆大人のための英会話教室
1回8名までのグループレッスンです。
講師 サンシャインキッズイングリッシュクラブ主宰 毛利幸枝さん
月2回の月曜日☆13:30~14:30 1回1200円 

わらべうたとやさしいごはんの会
わらべうたをうたいながらゆったりと親子の時間を楽しんだ後に 
発酵料理研究家の古澤久美さんのお手製弁当をいただきながらお喋りをしています。
講師 山口陽子さん 北川美智子さん 
第1月曜日10:30~13:00☆大人ひとり分のお弁当代込みで2000円

おむつなし育児お茶会
おむつなし育児を してる していた してみたい 興味がある 
そんなお母さんたちがゆるやかにつながりあうお茶会です。
卵・乳製品・白砂糖を使用しない手作りスイーツを用意しています。
第3水曜日10:00~12:00 スイーツつきで500円

◆伝統楊式太極拳同好会 
第2・4木曜日13:30~14:30
第2日曜日10:30~11:30 1回500円

◆日本舞踊教室
講師 五條流師範 五條美佳園先生
月に2回の土曜日 1か月4000円の月謝制

◆大地とつながる舞の会
お母さんと赤ちゃんが一緒に踊るサークルです。
第2月曜日10:30~11:30☆1回1000円 
講師 HARIKAさん

醸しもの部 
醸しもの(醗酵もの)大好きな人たちの集まりです。 醗酵料理研究家の古澤久美さんを中心に 昔ながらの味噌 甘酒 漬物などの他 果物や野菜を自然発酵させて味わったり 料理に活用したりしています。
第1木曜日9:30~13:00☆1回4000円(お昼ご飯と仕込んだ発酵食品のお土産つき) 

その他の催しについてはfacebook平田寺のイベントページで随時ご案内しています。
情報を必要とされる方はイベントページをフォローしてください。

教室ではありませんが
軒先の八百屋さん
愛知県近郊(主に知多半島)のできるだけ農薬に頼らない有機農家さんのお野菜をお届けくださっています。
毎週火曜日12:30~14:00に参道脇にて。


お問い合わせはお電話またはコメントにてお願いします。
0568-48-6806(平田寺)





年初めのお寺の行事の締めくくりでもある
初観音大祭が終わりました。
寒波の到来で前日から雪が降ったりやんだり。
当日の朝には境内はすっかり雪化粧をしてご参詣の方々をお迎えする準備も完了。
IMG_2732IMG_2734
普段は観音堂にお祀りしている西国三十三観音様を本堂の須弥壇周りにお移しし
IMG_2741
間近でお参りしていただきました。
IMG_2758
午前午後2回のご祈祷では 同教区の観昌寺さま 松元院さまにご随喜いただき
お参り後の 福引や餅つきなども例年通り。
IMG_2792
蓮華の会のみなさまにご奉納いただいた手描きの散華も 浄道場の儀式に撒かせていただきました。
IMG_2816

今年の初観音大祭でも 多くの方々のお力添えをいただきました。
IMG_2825
お寺の総代さん 年番さん そして地域のお母さん方 
毎月第2日曜日の「自然と暮らしの市場」を運営してくださっているつむぎてのみなさん
大きな行事の日は お寺が沢山の方々に支えていただいていることを実感する日でもあります。
IMG_2749
IMG_2832
ご参詣下さったみなさま お手伝い下さったみなさまありがとうございます。
も無事新年行事を終えられたことに感謝して 今年も1年よろしくお願いいたします。





初観音大祭 いよいよ本日となりました。
今年も蓮華の会のみなさまが一枚一枚心を込めて描いて下さった手描きの散華をご奉納いただきました。
こちらもお楽しみに。
IMG_2691
IMG_2717
空模様が気になりますが お気をつけてご来山ください。


【初観音大祭】

2017年1月15日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが 
薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
あたたかい豚汁も準備します。
そちらもご一緒に楽しみましょう。


お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

組寺の方丈様方をお迎えしての大般若祈祷法要が終了しました。

「大般若祈祷法要」とは、『摩訶般若波羅蜜多経(通称:大般若経)』の経文を読むその功徳をもって、

世界の平和や参詣の方々の平安などをご祈祷する法要のことです。 

IMG_2544

般若般若羅密多経 巻 ノウボ バギャバテイ ハラジャハラミタエイ タニャタ シツエイ シツエイ シツエイ シツエイレイサイ ソワカ

伏一切大魔最勝成就」の声と共に、600巻の大般若経を、転読する様子はそれは見事です。

この時にザーッと巻き起こる風は「般若の風」と呼ばれ

この風に吹かれると、息災に暮らせるとも云われています。

IMG_2542
IMG_2538
IMG_2516
ご随喜くださったご寺院のみなさま ご参詣くださいました檀信徒のみなさま ありがとうございました。

今週末1月15日(日)は初観音大祭です。
年の初めに祈願成就のお参りをされてはいかがでしょう。
【初観音大祭】
2016年1月17日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

お問い合わせは平田寺まで
tel 0568-48-6806
e-mail yumiokoon@gmail.com


迎春 平成丁酉29年



IMG_2231

明けましておめでとうございます。

今年も皆さまが心穏にそして安心して暮らせる年になりますよう祈念申し上げます。

 

昨年も、平田寺ではたくさんの行事が行われました。

お正月の大般若・初観音に始まり、毎月の「恩田の集い・マルシェ」、二月からは「こども食堂」も開始。お盆の行事、黒池龍神大祭や坐禅会、太極拳、講演会、演奏会、上映会、日舞、料理や英会話の教室、おむつなし育児などなど、本当に様々なことをやってきました。

その中でも、私が特に印象深く思い返されることは、十月・十二月に行った『大地の再生講座』と『佛前結婚式』です。

『大地の再生講座』では「杜の園芸」代表・矢野智徳さん指導の下、参道・境内・駐車場に水脈(簡単に言えば、空気と水の通り道)を設置。杜の園芸のスタッフさんを含め、講座に出席された総勢二十数名の皆さんが、まるで働きアリのように休むことなく、一人一人が自分のやるべき仕事・役割を見出し、朝六時から夕方七時ごろまで水脈作りに従事されました。

そして、水脈設置の効果は数時間後には、参道の紫陽花・境内のこならに顕著に現れ、元気なくしおれ気味だった葉っぱが、葉先を空にむかってピンと立っていました。

今後、どのような変化が起きてくるのかとても楽しみです。

 『佛前結婚式』は、一昨年九月に開催された、看取り士・柴田久美子さんの講演会にお手伝いで参加されたことがご縁でお二人は出会い、そして結婚の運びとなりました。

「出会いの場である平田寺で挙式をしたい」「私達らしい、手作りの披露宴にしたい」と相談をいただき、勿論快諾。六十名近い参加者があったにも拘らず、料理も会場設営も全て仲間たちで作り上げ、本当に心温まる素晴らしい式でした。

 

この様に、いろいろな行事をやっています。「楽しいから」ということもありますが、ほとんどの行事が、より多くの人に伝えたい・知ってほしいメッセージを持っています。将来が不透明で不安な現在、これまで当たり前だと思っていたこと…常識や、お金や経済に偏り過ぎた風潮に対して、今一度立ち止まって考えなければならない時がすでに始まっています。

今回の結婚式がそうであったように、百万も何十万もお金をかけるのではなく、心ある仲間が知恵と力を合わせれば、様々な困難を乗り越えて、素晴らしいことが成し遂げられるはずです。

 今後も、檀信徒の皆さんの積極的なご参加をお待ちしております。

 

今年の干支は、「丁酉(ひのと とり)」です。

「丁・ひのと」は、盛んという意味と同時にやや盛りを過ぎた時期に向かうことを表しています。丁の一画目の「一」は従来の代表的な動き、主流の持続を意味し、二画目「Ⅰ」

はこれに対する新しい、あるいは反対の動きを意味し、新旧勢力の衝突を表します。

「酉・とり」は酒甕を表し、かめの中に溜まっている麹の発酵・熟成を表します。そして昔から新しい革命勢力のつくられることを表します。

はてさて、いったいどんな一年になることやら、心して歩んでいきたいと思います。

 

平成二十年七月に発行した寺報で、「北名古屋市で一番大勢の人が訪れるお寺にしたい」と言いました。平田寺に晋住して間もなく十年、このささやかな夢は、確実に叶えられつつあるようです。

本年も宜しくお願い致します。


IMG_0830

2016年
12月2日(金) 12:30かつらこさんの歓びのリース作り
12月5日(土) 10:30わらべうたとやさしいごはんの会
12月11日(日) 9:00恩田の集い~黒池龍神例祭 仏前結婚式 自然と暮らしの市場 こども食堂~
12月13日(火) 10:00さらしおんぶ&抱っこレッスン
12月16-17日 9:00-18:00大地の再生講座~結の杜づくり~
12月21日(水) 10:00おむつなし育児お茶会
12月26日(月) 18:30 nuu LIVE
12月31日(土) 23:45除夜の鐘

2017年
1月2日(月) 初参り
1月8日(日) 大般若祈祷法要
1月15日(日) 初観音大祭
1月31日(火) 醸しもの部碧南発酵ツアー

2月2日(木) 醸しもの部 こだわりの味噌づくり
2月3日(金) 節分会
2月3日(金) つながるかもすプロジェクト味噌づくり
2月6日(月) 味噌あいちさんの味噌づくり
2月6日(月) わらべうたとやさしいごはんの会
2月12日(日) 恩田の集い 山田征さんお話し会…菜の花の会
2月15日(水) おむつなし育児お茶会


小学生のための書道教室
おとなのための英会話教室
伝統楊式太極拳同好会
日本舞踊稽古
などについては直接お問い合わせください。

つながるかもすプロジェクト
平田寺こども食堂
自然と暮らしの市場


**********************

【平田寺】HEIDEN-ji Temple
〒481-0041 北名古屋市九之坪宮前6番地1
   tel 0568-48-6806
   fax   0568-48-5920   
   blog「てらてら 平田寺のこと このまちのこと」 
    http://heidenji.blog.jp/
   facebookページ「平田寺」
             https://www.facebook.com/heidenji


10382001_945520115523042_1872123068913889757_n

2014年12月31日(水) 23:45撞きはじめ

ここ数年12月に足助たんころりんの会のみなさんをお迎えして開催しきた 
たんころりん作りのワークショップ。
今年はできませんでしたが 昨年までみなさんに作っていただいた
「たんころりん」を今年も境内に灯します。
除夜の鐘が響くお寺で新しい年を迎えてみてはいかがでしょうか。
ご家族お揃いでどうぞ。
1918818_945520145523039_7281836322222296442_n
1918818_945520145523039_7281836322222296442_n
お問い合わせは 平田寺まで(0568-48-6806)

2017年1月15日(日)は初観音大祭です。
10911395_765155826892806_7813266063346967896_o
平田寺でお祀りしている西国三十三観音は、
江戸時代に、江戸で大火が続いた折、この地域の方々が、
日々の暮らしの無事を祈り、様々な願いを込めてご寄進くださったものです。

昭和時代に補修をした際にも、多くの方々のご喜捨をいただたいます。
長い間、この地を守ってくださっている大切な観音さまです。
10914751_765156343559421_7660243346023989716_o
三十三体の観音さまは、それぞれ違うお顔・違う表情をされています。
普段は観音堂にお祀りしていますが、
大祭当日は、三十三観音様を本堂の須弥壇の周囲にお移しし、
間近でご参詣いただけるようにお祀りします。
年の初めに、祈願成就のお参りされてはいかがでしょう。

お参りの前に行う浄道場の儀式のときに散華を撒くお役をお手伝いくださる方も募集しています。
詳しくはお問合せください。
10924608_765156113559444_2450582101218584221_o

【初観音大祭】

2017年1月15日(日)
ご祈祷 10:00/13:00
祈祷料 3,000円

10時と13時のご祈祷の間には恒例の餅つきを行います 
自然と暮らしの市場を運営してくださっている つむぎてのみなさんが 
薪で湯を沸かし、蒸篭で蒸したもち米を石臼と杵でつきあげます。
一緒にお餅つきも楽しみましょう。
お揃いでお参りください。

お問い合わせはお電話にて
068-48-6806(平田寺)

↑このページのトップヘ